視聴にはイベントへのお申し込み後、
マイページへのログインが必要です。
気になるセッションは「マイページ」にログイン後
「☆」よりマイリストに追加できます。
※個別のセッションへのお申し込みは不要です。

動画視聴の確認はこちら

・動画が止まった、音声が聞こえないなどございました
ら、ブラウザのリロード、ブラウザのキャッシュのクリア、
または視聴ブラウザの変更をお願いいたします。
・画面右下より視聴画質をお選びいただけます。
・また、次のセッションに進む場合は画面の「次のセ
ッション」をクリックしてお進みください。

  • 2020/7/7(火)
  • 15:00-15:40
  • Special Session
  • FG1-3

コロナショック・サバイバルと経済再生

~Withコロナのリスクシナリオをどう展望し、生き抜くか~

株式会社日本総合研究所
理事長
翁 百合 氏

慶応義塾大学
医学部 医療政策・管理学
教授
宮田 裕章 氏

BUSINESS INSIDER JAPAN
統括編集長
AERA元編集長
浜田 敬子 氏

コロナショックは、世界経済に大きな影響を与え、そのインパクトは大恐慌時以来とも言われています。現在は「医療か経済か」という議論を超えて、この危機とともにどう経済を復興させるかという出口戦略が求められており、この逆風下の改革の最前線に立つ金融・行政機関にとって、未だかつてない大きな課題が突き付けられています。
この難局に立ち向かうために、今、私たちはどう危機と向き合い、どのような方向性で改革を進めるべきなのでしょうか。
金融・経済システム研究において見識が深く、政府の未来投資会議メンバーとしても知られるエコノミストの翁様、そして、医療に限らずあらゆる領域でデジタル・データの活用を促進し、経団連や世界経済フォーラム等と協力して社会変革に向けた実践に取り組む慶応義塾大学の宮田教授にご登壇をいただき、以下のテーマについて、ご知見に基づくご提言をもとに考察していきます。
■コロナ危機により、経済・社会・資本主義モデルはどう変わるか
■デジタル・テクノロジーとの関わり方 ~ Society5.0、そして価値共創社会へ向けて
■経済再生のために、今すべきこと